宇津帆堂雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

中くらいの子のこと

中くらいの子を死なせてしました。
全て私の不注意でした。


亀の健康には日光浴が欠かせないため、時々ベランダに設えた
日光浴用のケージの中に入れて日光浴をさせていました。

ここ数日は日光浴をさせてあげられなかったのと、中くらいの子の甲羅が
脱皮ではがれかけていたので、今日こそは日光浴をさせよう!と
ベランダに出しました。

いつもは30分もしないで室内に戻すのですが、最近疲れ気味だったのと
今の経験値1.5倍で少し狩りを頑張っていたこともあって
少しうとうととしてしまい・・・・・・。

はっと気がついてすぐにベランダに飛び出したのですが
既に中くらいの子は動かなくなっていました。

爬虫類にとって日光浴は欠かせませんが、同時に変温動物にとって
過剰な熱は大敵です。
日光浴スペースには日陰を作るのが鉄則ですが
よく太陽に当てようと角度をいじったため殆ど日陰がなかったのです。

中くらいの子はわずかな岩陰に隠れて、ぎゅっと目を閉じていました。
もう死後硬直なのか、体も硬くなってきていました。

私が冷房のかかった部屋でうとうとしていた間に
あの子が拷問のような状態で死んだのかと思うと死にたくなります。

もはや水をかけてみても全く動かず、熱を持った体を手に持って
しばらく呆然としていました。

その後、あまりよく覚えていませんが母や妹と話したりして
結局祖父の家の庭に埋めに行きました。



中くらいの子はもともと伯父の飼っていた亀でした。
伯父が亡くなった時、大中小と三匹一緒に我が家にやってきました。
その時点で弱っていた小さい子は、名前さえつける間もなく死にました。

せめて残った二匹は末永く育てようと思いました。
思ったはずでした。
寿命の長い亀は、あと10年以上は余裕で生きるはずでした。
私が40代になってもきっと一緒にいるのだと思っていました。


大きい子とケンカして大怪我をしたときは、本当に死ぬかと思って
消毒して日光に当てて、何日も看病しました。
一ヶ月もするとすっかり元気になりました。

明け方に水槽から脱走して、家の中を大冒険したあげくに
妹の部屋で発見されたこともありました。
その後も何度も脱走を計りました。


中くらいの子は大きい子に比べて臆病な子でした。
手で掴むと放してー><とじたばた大暴れする子でした。

水槽の陸場で甲羅干しをしていても、部屋に私が入るとびっくりして
よくドンガラガシャンと岩から転げ落ちる子でした。

ごはんを食べるときは、大きい子のようにボロボロこぼさず
キレイに食べる子でした。

おじいちゃんみたいな優しい顔をした子でした。


今日一日はずっと呆然としていたものの、あまり実感が湧かずに
UCでも普通に話していました。
でも今こうやって雑記を書いていると涙がボロボロとこぼれてきました。

眠って、目が覚めたら実は夢だったらいいのに、と思っても
中くらいの子の水槽は空っぽのままでした。

中くらいの子達がウチに来て4年半。
別段カメ好きでもなんでもなかった私が、すっかりカメ大好きに
なってしまうくらい可愛くて、楽しいことがいっぱいありました。

ごめんなさい。
ありがとう。


tyuukame
[ 2008/07/27 ] | カメさんとか | コメント(5)
コメント
この記事へのコメント
癌に侵された叔父は、医者に「もって半年」と宣告されてから3年生きました。

飼っていたモルモットは、それまで元気だったのに、突然原因もわからずに死にました。

それが、それぞれの寿命であったのだと思います。
中くらいの子も、日光浴をさせなかったとしても、別の理由で死んだのでは
ないかと思います。
逆にまだ寿命でなければ、それでも生きていたと思います。
こういう考え方は、一種欺瞞かもしれませんが。

それが中くらいの子の寿命だったのです・・・
2008/07/27(日) 07:45 | URL | 純 #DLM/wdPQ[ 編集]
私ったらてっきり羊の事だと思い、ひどいことばっかり言ってしまって・・・。
ごめんね宇津さん、ごめんね中くらいの子。

私も兎が亡くなった時はすごく悲しい思いをしました。
でも泣いてばかりいられませんよっ!
宇津さんにはまだ大きい子の面倒を見てあげるという使命があるじゃないかっ!
2008/07/27(日) 12:54 | URL | む。 #KTZb1WHo[ 編集]
中くらいの子がっ・・・
私もインコを不注意で死なせてしまいまして、やるせなさでいっぱいでした

ターイムマッシーンでもありましたが純さんが言った通り寿命だったのかもしれません。
また、これまで以上に大きい子に愛情を注いで下さいっ
2008/07/27(日) 20:14 | URL | ざっぱ #X.Av9vec[ 編集]
中くらいの子、南無です・・・(TT

なんと言ったらいいか言葉がでてきませんが、
とりあえずは残った大きい子を大事にしてあげてくださいっ
2008/07/27(日) 21:55 | URL | kuger #JalddpaA[ 編集]
>>純さん
やっぱりあの時外に出さなければ、とか
色々ぐるぐる考えてしまうのですが
そーいう考え方もあるかもしれないですね。
何にせよ自分の中で消化していかなければいけないのだと。

>>む。さん
説明不足ですみませんでした;
あれはテンパった状態で、とにかく書くだけ書いたので
後できちんと書きなおしたのが↑です。
まだ大きい子がいてくれるおかげで、大分救われますね。

>>ざっぱさん
みなさんやっぱりそういう経験があるのですね;
私も凹んでばかりもいられません。
大きい子とがんばりますよっ。

>>くーげるさん
なむありですよー。
くーげるさんも猫さんを大事にしてあげてくださいっ。
2008/07/28(月) 23:59 | URL | 宇津帆 #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
【Amazon】
最近読んだ漫画・ラノベなど


円環少女
サークリットガール (13)
長谷 敏司


モテモテな僕は世界まで
救っちゃうんだぜ(泣) (7)
谷 春慶


俺がお嬢様学校に庶民サンプル
として拉致られた件 (7)
七月 隆文


アクセル・ワールド (15)
川原 礫

最近の記事&コメント

【Amazon】検索

月別 過去雑記

雑記内検索フォーム

管理メニュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。