宇津帆堂雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

惑星のさみだれ第7巻とか


惑星のさみだれ (7)
水上 悟志

個人的にここ最近の漫画で一番お気に入りな『惑星のさみだれ』も
気がつけばもー第7巻。

分類すれば一応セカイ系のバトル漫画になるのでしょうか。
ちなみに作品名は「惑星のさみだれ The Lucifer and Biscuit Hammer」
までが正式なタイトルらしーです。

「獣の騎士団」と「魔法使いの泥人形」の戦いもそろそろ大詰め。
この巻はフクロウの騎士、茜君がメインのお話です。

年少組と主人公がラーメン食べて仲良くなったり
無限に増殖再生する泥人形ピュアノプシオンや
魔法少女マイマクテリオンと戦ったりするよーです。

この漫画、とゆーかこの作者の作品はなんとゆーか
ぱっと見ではぶっちゃけありがちな設定や物語が多いのです。
絵も味はありますが、それほど上手いとはいえない。
しかし読めば面白い。

これは細かい部分のアイデアであるとか、台詞回しや
見せ方、演出によるものなんでしょうが
ありがちなのに面白いというのは大したものだと思います。

あとこの作者の人は最後まで話を詰めた上で描いてる
感じなので、細かい複線とかけっこー多いですよね。
今月号のアワーズに載ってた最新話でも、ずいぶん前に出てきた
複線などが回収されてたりしました。

そんなこんなで幻獣の三騎士最後の一人もクラスチェンジ完了。
泥人形も「アニムスの三神骸」が残り2体。
下手すると連載が今年中に終わってしまうのではないかと心配です。


・・・ってそーいえばドラマCDが出るらしいです。
よくある応募者全員サービスという名の通販なので、この7巻と
今月号のアワーズの応募券に1200円の小為替で買えるようです==

ていうか問題は声のキャストですよ><
主役とヒロインはまーいいです、普通です。

白道さんが桑島法子、これは神配役です。ピッタリだと思います。
でも白道さんがこの先死ぬ確率が上がった気がします。
(注:桑島さんが演じたキャラはよく死ぬというのはもはや定説)

問題は三日月が白石稔・・・これはないわー@@と思いました。
もっと三枚目のキャラならいーんですけどねえ。

とはいえこーいった展開は実にめでたいことです。
もはや目指すはアニメ化ですね><b
[ 2009/06/18 ] | 漫画の感想とか | コメント(2)
コメント
この記事へのコメント
稔の新たな一面を!
みのる臭を出さなければきっといい演技をしてくれるはず!
・・・そんな稔は稔じゃありませんね。
さてどーなる事やら。感想オネガイシマス
2009/07/22(水) 16:31 | URL | ざっぱ #X.Av9vec[ 編集]
どんな感じになるやらですねー。
ていうか私はこれがアニメ化への布石だと
思っていますよ><b
2009/08/14(金) 18:50 | URL | うつほ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
【Amazon】
最近読んだ漫画・ラノベなど


円環少女
サークリットガール (13)
長谷 敏司


モテモテな僕は世界まで
救っちゃうんだぜ(泣) (7)
谷 春慶


俺がお嬢様学校に庶民サンプル
として拉致られた件 (7)
七月 隆文


アクセル・ワールド (15)
川原 礫

最近の記事&コメント

【Amazon】検索

月別 過去雑記

雑記内検索フォーム

管理メニュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。